ペチン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ペチン
Peqin / Peqini
Peqin Mosque.jpg
座標 : 北緯41度3分 東経19度45分 / 北緯41.050度 東経19.750度 / 41.050; 19.750
行政
アルバニアの旗 アルバニア
 州 エルバサン州
 県 ペチン県
 市 ペチン
その他
等時帯 CET (UTC+1
夏時間 CEST (UTC+2
ナンバープレート PE

ペチン、あるいはペチニアルバニア語:Peqin / Peqiniトルコ語:Bekleyin)は、アルバニア中部のペチン県の県都である。町の人口はおよそ1万人。

ペチンの古代の名前はクラウディアナ(Klaudiana)であった。現在の呼称は、オスマン帝国時代のトルコ語呼称であるベクレイン(Bekleyin)に由来している。現在もオスマン帝国時代の城がたち、またワラキア(エフラク Eflak)とモルダヴィア(ボウダン Boğdan)の知事であったアブドゥルラフマン・パシャ(Abdurrahman Pasha)のモスクも一部そのまま残されている。ペチンのサッカー・クラブにはKSシュクンビニ(KS Shkumbini)にがあり、アルバニア・スーペルリーガに属している。