ベーコーン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
丸めたベーコンでつくったコーン(中身はスクランブルエッグ、チーズ、ハッシュドポテト。カントリーグレイビーと温かいビスケットが載っている)

べーコーン(Bacone)とはアメリカの朝食メニューで、アイスクリームコーンの形にしたベーコンスクランブルエッグチーズハッシュドポテトをつめ、カントリーグレイビーをかけてビスケットをのせたもの[1]。レシピを考案したクリスティアン・ウィリアムスとメリッサ・ティルマンは、カリフォルニア州サンフランシスコで2009年に行われたベーコン・キャンプでこのべーコーンを初披露し、審査員賞を受賞した[2]。その後、地方だけでなく全国区のメディアからも関心が寄せられ、グルメ雑誌のグルメ・マガジンにも取りあげられた[3]。さらに食に関する専門チャンネルフード・ネットワークの料理番組「ホワット・ウッド・ブライアン・ボイタノ・メイク?」でも特集が組まれ、ウィリアムスがブライアン・ボイタノに作り方を実演してみせた[4]

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Amason, Jessica; Blakeley, Richard (2009). This Is Why You're Fat. New York: HarperStudio. ISBN 978-0-06-193663-0. 
  2. ^ San Mateo couple’s Bacone making a squeal”. San Francisco Examiner (2009年7月8日). 2009年7月9日閲覧。
  3. ^ The Gross-Food Movement”. Gourmet.com (2009年6月2日). 2011年7月27日閲覧。
  4. ^ Making Bacone With Brian”. FoodNetwork.com. 2009年7月27日閲覧。

外部リンク[編集]