ベニー・ヒル・ショー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
The Benny Hill Show
ジャンル コメディ番組
放送時間 不明
放送期間 1969年11月19日 - 1989年5月1日
放送国 イギリスの旗 イギリス
制作局 テムズ・テレビジョン
プロデューサー ジョン・ハワード・デイヴィス
出演者 ベニー・ヒル
ほか

特記事項:
シリーズそのものは1951年8月20日から1991年5月30日まで
BBC OneUSAネットワークなどで放送。
テンプレートを表示

ベニー・ヒル・ショー(The Benny Hill Show) は、1969年11月19日から1989年5月1日までイギリスITVで放送されたテムズ・テレビジョン製作のコメディ番組

概要[編集]

主演はイギリスのコメディアン、ベニー・ヒル低速度撮影が特徴で、ヒルズ・エンジェルズ (Hill's Angels) と呼ばれる美女たちを使っての下ネタや、老人虐待ネタなどが目玉だった。特に、チャーリー・チャップリンに捧げたエピソード「ルーマニアより薔薇を君に」 (TV Romania Te Rose) は当時注目された。

爆笑直輸入ベニーヒルショー[編集]

爆笑直輸入ベニーヒルショー
ジャンル コメディ番組
放送時間 番組変遷表参照(30分)
放送期間 1999年2月6日 - 1999年11月6日
(日本語吹き替え版)
2001年1月18日 - 2001年10月26日
(日本語吹き替え版 再放送)
放送国 日本の旗 日本
制作局 テムズ・テレビジョン
テレビ愛知
出演者 ベニー・ヒル
ほか
音声 二ヶ国語放送
テンプレートを表示

この番組は、後に日本でも『爆笑直輸入ベニーヒルショー』(ばくしょうちょくゆにゅう ベニーヒルショー)と題して放送された[1]。これを買い付けたのは愛知県の放送局・テレビ愛知で、登場人物たちの台詞を日本語に吹き替えた上で放送した。この日本語吹き替え版は、テレビ愛知では1999年2月6日から同年11月6日、および2001年1月18日から同年10月26日まで放送された。また、1999年4月からはテレビ北海道で、同年7月からはTXN九州(現・TVQ九州放送)でも放送された[2]

なお、ベニー・ヒル役の声優には中京圏のローカルタレント・戸井康成を起用していた。

脚注[編集]

  1. ^ 中日新聞縮刷版 1999年2月6日付(テレビ欄に番組宣伝広告と番組解説あり)
  2. ^ 1999年4月当時のテレビ愛知公式サイト(インターネット・アーカイブ保存データ)

外部リンク[編集]

テレビ愛知 土曜24:40枠
前番組 番組名 次番組
アルテミッシュNIGHT
(24:40 - 25:35)
爆笑直輸入ベニーヒルショー
(1999年2月 - 1999年11月)
アルテミッシュNIGHT
(24:40 - 25:35)
テレビ愛知 木曜26:15枠
Live on TV 原石めんぼ!
(26:15 - 26:45)
爆笑直輸入ベニーヒルショー
(2001年1月 - 2001年3月)
Z.O.E Dolores, i
(26:15 - 26:45)
テレビ愛知 木曜25:45枠
爆笑直輸入ベニーヒルショー
(2001年4月 - 2001年9月)
流派-R
(25:45 - 26:15)
テレビ愛知 金曜24:45枠
Cinema Do
(24:45 - 25:15)
爆笑直輸入ベニーヒルショー
(2001年10月)
ぱちもり
(24:45 - 25:15)