ベニスズメ (昆虫)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ベニスズメ
ベニスズメの成体(フランス、カルヴァドスにて)
ベニスズメの成体(フランスカルヴァドスにて)
分類
: 動物界 Animalia
: 節足動物門 Arthropoda
: 昆虫綱 Insecta
: 鱗翅目(チョウ目) Lepidoptera
: スズメガ科 Sphingidae
亜科 : ホウジャク亜科 Macroglossinae
: Deilephila
: ベニスズメ D. elpenor
学名
Deilephila elpenor
(Linnaeus1758[1])[2]
シノニム
  • Sphinx elpenor Linnaeus1758
  • Chaerocampa lewisii Butler, 1875
  • Elpenor vitis Oken1815
  • Chaerocampa elpenor alboradiata Lambillion, 1913
  • Chaerocampa elpenor cinerescens Newnham, 1900
  • Deilephila elpenor argentea Burrau, 1950
  • Deilephila philippsi Niepelt, 1921
  • Deilephila elpenor tristis Lempke & Stolk, 1986
  • Deilephila elpenor vautrini Austaut, 1907
  • Eumorpha elpenor clara Tutt1904
  • Eumorpha elpenor obsoleta Tutt1904
  • Eumorpha elpenor pallida Tutt1904
  • Eumorpha elpenor unicolor Tutt1904
  • Eumorpha elpenor virgata Tutt1904
  • Pergesa elpenor daubi Niepelt, 1908
  • Pergesa elpenor distincta Meyer[3]1969
  • Pergesa elpenor hades Rebel, 1910
  • Pergesa elpenor lugens Niepelt, 1926
  • Pergesa elpenor scheiderbaueri Gschwandner, 1924
  • Pergesa elpenor szechuana Chu & Wang, 1980
和名
ベニスズメ
英名
Elephant Hawk-moth
亜種[4]
  • Deilephila elpenor lewisii (Butler, 1875)
  • Deilephila elpenor macromera (Butler, 1875)

ベニスズメ(紅雀、紅雀蛾、学名Deilephila elpenor)はスズメガ科の大形のの一種である。


Deilephila elpenor MHNT.jpg

概要[編集]

この種はイギリスアイルランドヨーロッパロシア中国日本韓国インド北部に分布している。

成虫は5月から7月にみられる。

形態[編集]

幼虫[編集]

幼虫。ヘビのように見えることが知られている。

幼虫の大きさは75mmで、ほかのスズメガ科の蛾の幼虫と同じように体の後ろに角のようなものがついている。 頭には蛇の顔のような眼状紋という模様があり、鳥などの天敵を驚かす効果がある。 幼虫の食草オオマツヨイグサホウセンカなどである。

成虫[編集]

Benisuzume.jpg

成虫は夕方や夜によく見られる。エサは花の蜜である。色はベニスズメという名前の通り赤いが、茶色い部分もある。

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]