ベッシー・スミス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ベッシー・スミス
ベッシー・スミス  1936年2月3日  カール・ヴァン・ヴェクテン撮影}
基本情報
出生名 ベッシー・スミス
別名 『ブルースの女帝』
出生 1894年4月15日
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国テネシー州
チャタヌーガ
死没 1937年9月26日(満43歳没)
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国ミシシッピ州クラークスデール
ジャンル ブルース
職業 歌手
活動期間 1912年 - 1937年
レーベル Columbia

ベッシー・スミスBessie Smith, 1894年4月15日 - 1937年9月26日)は、アメリカ合衆国黒人女性歌手テネシー州チャタヌーガ出身。

来歴[編集]

主に1920年代から1930年代にかけて活躍。 多大な成功を収め、「ブルースの女帝」とも呼ばれる。「建造物を揺るがす」ほどの圧倒的な声量と芳醇な情感を保つ歌唱力で聴衆を魅了し、偉大なブルース・シンガーとして現代でもその人気と名声は語り継がれている。

近代アメリカのポピュラー音楽史上、彼女の存在は後に活動する多くの歌手たちへジャンルを問わず幅広く巨大な影響を与えている。彼女を尊敬したという歌手にビリー・ホリデイマヘリア・ジャクソンジャニス・ジョプリンノラ・ジョーンズ達が挙げられる。

作品では『セントルイス・ブルース』、『難破ブルース』などの録音が有名である。

彼女自身も作詞および作曲を行い、2006年7月現在日本音楽著作権協会 (JASRAC) には35作品がPD状態として確認、登録されている。

主なアルバム[編集]

No. タ イ ト ル 発 売 日 ローリングストーンレコードガイドによる評価[1]
Any Woman´s Blues ★★★★★
Empty Bed Blues ★★★★★
Nobody´s Blues But Mine ★★★★★
The Emperss ★★★★★
The World´s Greatest Blues Singer ★★★★★

参考文献[編集]

関連項目[編集]

出典[編集]

  1. ^ ローリングストーンレコードガイド 429・430ページ講談社1982年3月20日発行

外部リンク[編集]