ヘルムート・ブラドル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ヘルムート・ブラドル
グランプリでの経歴
国籍 ドイツの旗ドイツ
活動期間 1986年 - 1993年
チーム ホンダ
レース数 84
優勝回数 5
表彰台回数 21
通算獲得ポイント 700
ポールポジション回数 12
ファステストラップ回数 5
初グランプリ 1986年 250cc ユーゴスラビアGP
初勝利 1991年 250cc スペインGP
最終勝利 1991年 250cc ル・マンGP
最終グランプリ 1993年 250cc FIM GP
テンプレートを表示

ヘルムート・ブラドル ( Helmut Bradl, 1961年11月17日 - ) は、ドイツ出身の元オートバイレーサー

経歴[編集]

ラインハルト・ロスアントン・マンクマーチン・ウィマーらと並ぶ、ドイツを代表するオートバイレーサーの一人。1980年代後半から1990年代前半にかけて活躍した。

1986年から1993年まで、ホンダのマシンを駆ってロードレース世界選手権250ccクラスに参戦した。ベストシーズンは1991年で、ハーベー(HB)・ホンダチームでワークス仕様のNSR250を駆ったブラドルは5勝を挙げる活躍を見せた。しかしチャンピオン争いでは8勝を挙げたルカ・カダローラに競り負け、惜しくも2位に終わった。

現在ブラドルはブルゲンラント州のツァーリングで、兄のマックスと共にバイクと芝刈り機を扱うホンダのディーラーを経営している。マックスもかつてはオートバイレーサーであり、その後メカニックに転身し弟ヘルムートを支えていた[1]

2005年には息子のステファン・ブラドルがロードレース世界選手権125ccクラスにデビューを果たした。ステファンは2008年に初勝利を挙げ、GP史上6組目の親子優勝を達成した[2]

ロードレース世界選手権 戦績[編集]

シーズン クラス バイク 出走 優勝 表彰台 PP ポイント 順位
1986年 250cc ホンダ 1 0 0 0 0 -
1987年 250cc ホンダ 2 0 0 0 0 -
1988年 250cc ホンダ 13 0 0 0 27 17位
1989年 250cc ホンダ 15 0 0 1 88 9位
1990年 250cc ホンダ 12 0 6 2 150 4位
1991年 250cc ホンダ 15 5 11 7 220 2位
1992年 250cc ホンダ 12 0 2 2 89 4位
1993年 250cc ホンダ 14 0 2 0 126 7位
合計 84 5 21 12 700


脚注[編集]

外部リンク[編集]