プトナ (スチャヴァ県)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
プトナ
Putna
Manastirea putna1.jpg
プトナ修道院
位置
スチャヴァ県でのプトナの位置の位置図
スチャヴァ県でのプトナの位置
座標 : 北緯47度52分 東経25度37分 / 北緯47.867度 東経25.617度 / 47.867; 25.617
人口
人口 (現在)
  基礎自治体域 3,738人
その他
等時帯 EET (UTC+2)
夏時間 EEST (UTC+3)
公式ウェブサイト : http://www.putna.ro/

座標: 北緯42度52分 東経25度37分 / 北緯42.867度 東経25.617度 / 42.867; 25.617 プトナルーマニア語:Putna)は、ルーマニアモルダヴィア地方にあるスチャヴァ県の自治体である。1465年にシュテファン大公がキリア要塞(Chilia)を攻略した後、大公によって1466年から1469年にかけてプトナ修道院が献堂された。

地勢[編集]

自治体の人口は3738人であり、うちグラ・プトネイ集落(Gura Putnei)に1324人、プトナ集落(Putna)に2414人が居住している。人口のほとんどがルーマニア人であり、正教会を信仰している。

地理[編集]

プトナ自治体はスチャヴァ県の北部に位置しており、ラダウツィに近接している。プトナ集落の位置は東経47°87'、北緯25°62'であり、またグラ・プトネイ集落は東経47°90'、北緯25°58'にある。

経済[編集]

プトナの経済の中心となっているのは木材の生産である。

交通[編集]

スチャヴァ=プトナ道路、およびルーマニア鉄道によって結ばれている。