フェリシアン・フェルヴァーク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
フェリシアン・フェルヴァーク
Félicien Vervaecke
Cycling (road) pictogram.svg
個人情報
本名 Félicien Vervaecke
生年月日 1907年3月11日
没年月日 1986年10月31日(79歳)
国籍 ベルギーの旗 ベルギー
チーム情報
分野 ロードレース
特徴 クライマー
プロ所属チーム
1930–1939
アルシオン/ラボール
主要レース勝利

ツール・ド・フランス

山岳賞 1935、1937
区間通算6勝
ジロ・デ・イタリア 区間通算1勝
最終更新日
2013-01-14

フェリシアン・フェルヴァーク(Félicien Vervaecke、1907年3月11日 - 1986年10月31日)は、ベルギーダディゼル出身の元自転車競技ロードレース)選手。

ジュリアン・フェルヴァークは実兄。

来歴[編集]

1932年

  • ツール・ド・コレーズ 優勝

1934年

1935年

1936年

1937年

  • ツール・ド・フランスでは不完走にもかかわらず山岳賞を獲得。区間1勝(第10)。なお、現在のツール・ド・フランスのルールでは、完走しなければ、山岳賞のみならず、ポイント賞の対象にもならない。

1938年

参考文献[編集]