ジュリアン・フェルヴァーク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ジュリアン・フェルヴァーク
Julien Vervaecke
Cycling (road) pictogram.svg
Julien Vervaecke lors du Tour de France 1929.jpg
個人情報
本名 Julien Vervaecke
生年月日 1899年11月3日
没年月日 1940年5月(40歳没)
国籍 ベルギーの旗 ベルギー
チーム情報
分野 ロードレース
主要レース勝利
パリ〜ルーベ 1930
パリ〜ブリュッセル 1932
ツール・ド・フランス 区間通算2勝
最終更新日
2013-01-14

ジュリアン・フェルヴァーク(Julien Vervaecke、1899年11月3日 - 1940年5月)は、ベルギーダディゼル出身の元自転車競技ロードレース)選手。

フェリシアン・フェルヴァークは実弟。

来歴[編集]

1925年

1926年

  • シルキュイ・フランコ=ベルジュ 優勝

1927年

1928年

1929年

1930年

1931年

1932年

1937年

1940年5月、第二次世界大戦が勃発し、イギリス軍より、フランスロンクに所在していた自宅の明け渡しを求められたもののそれを拒んだため、射殺された。なお、没年日は不明。

参考文献[編集]