ファニ・ハルキア

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ファニ・ハルキア Portal:陸上競技
選手情報
フルネーム ファニ・ハルキア
国籍 ギリシャの旗 ギリシャ
種目 400m障害走
生年月日 1979年2月2日(35歳)
生誕地 ギリシャ ラリサ
身長 175cm
体重 64kg
自己ベスト 400mH : 52秒77(2004年)
編集 テンプレートのヘルプを表示する

ファニ・ハルキア (ギリシア語: Φανή Χαλκιά1979年2月2日 - )は、ギリシャ陸上競技選手である。2004年アテネオリンピック女子400mハードルの金メダリストである。ハルキアは、2008年北京オリンピックにも出場する予定であったが、オリンピック期間中に行われた抜き打ちのドーピング検査で、禁止薬物メチルトリエノロンが検出された。本人は否定したもののBサンプルからも同様に薬物が検出され、五輪追放処分となった。

主な実績[編集]

大会 場所 種目 結果 記録
2004 世界室内陸上選手権 ブダペストハンガリー 400m 6位 52秒90
2004 オリンピック アテネギリシャ 400mハードル 1位 52秒82
2004 IAAFワールドアスレチックファイナル モンテカルロモナコ 400mハードル 4位 55秒10
2006 ヨーロッパ陸上選手権 イェーテボリスウェーデン 400mハードル 2位 54秒02
2006 IAAF陸上ワールドカップ アテネギリシャ 400m 5位 50秒94

自己ベスト[編集]

  • 400m - 50秒56 (2004年9月12日)
  • 400mハードル - 52秒77 (2004年8月22日)

外部リンク[編集]