ビヴァリー・ダンジェロ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ビヴァリー・ダンジェロ
Beverly D'Angelo
Beverly D'Angelo
本名 Beverly Heather D'Angelo
生年月日 1951年11月15日(63歳)
出生地 オハイオ州
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
ジャンル 女優
歌手
声優
活動期間 1976年 -
配偶者 ロレンゾ・サルヴィアーティ(1981年 - 1995年)

ビヴァリー・ダンジェロBeverly D'Angelo, 1951年11月15日 - )は、アメリカ合衆国オハイオ州生まれの女優歌手声優である。日本語表記では「ダンジェロ」となるが、本国アメリカでは「ディアンジェロ」の発音に近くなる。

来歴[編集]

オハイオ州コロンバス生まれ。バイオリニストの母とコントラバス奏者の父を持つ[1][2]。父親はイタリア系[3]。演劇界に進む前は、アニメ製作会社で有名なハンナ・バーベラ・プロダクションにおいてアニメーターとして勤めていた。女優を目指して舞台からキャリアをスタート。1976年にはシェイクスピアの『ハムレット』をベースにした『Rockabye Hamlet』でブロードウェイ舞台にも立つ[1] 。その後、ウディ・アレン監督・主演の『アニー・ホール』やクリント・イーストウッド主演の『ダーティファイター』などの話題作へ脇役として出演し徐々に知名度を上げていく。1983年にコメディアンのチェビー・チェイスと共演した『ナショナル・ランプーンズ/ ホリデーロード4000キロ』でトラブルに直面する一家の母親を演じたことでブレイク。一躍その名が知れ渡った。その後も着々とキャリアを積んでいき、「ナショナル・ランプーン」はシリーズ化されて、ダンジェロは毎回チェイスとのコミカルな夫婦を演じている。歌手としての一面も持っており、アニメ『ザ・シンプソンズ』ではカントリー歌手役でゲスト出演も果たした。

プライベート[編集]

1981年から1995年までイタリア人貴族の公爵ロレンゾ・サルヴィアーティと結婚[4][5] 。しかし結婚もうまく行かず、1985年から1991年まで映画監督ニール・ジョーダンと不倫関係にあった。その後、プロダクション・デザイナーのアントン・ファーストと交際。破局後、夫のアルヴィアーティとは正式に離婚している。1996年からは俳優のアル・パチーノと交際し、2001年には二人の間に双子が生まれた[6]。籍は入れていない状態での出産で、二人が破局した2003年以降、親権は共有している。

出演作品[編集]

映画[編集]

公開年 邦題
原題
役名 備考
1977 センチネル
The Sentinel
サンドラ
アニー・ホール
Annie Hall
Rob's T.V. Showの女優
ファースト・ラブ
First Love
シェリー
1978 ダーティファイター
Every Which Way But Loose
エコー
1979 ヘアー
Hair
シェイラ・フランクリン
1980 歌え!ロレッタ愛のために
Coal Miner's Daughter
パッツィ・クライン
1981 フロリダ・ハチャメチャ・ハイウェイ
Honky Tonk Freeway
カルメン・オデッサ・シェルビー
結婚しない男
Paternity
マギー
1982 バラ色の報酬/1000万ドルを追え!
Highpoint
Lise
1983 ホリデーロード4000キロ
Vacation
エレン・グリンウォルド
1984 欲望という名の電車
A Streetcar Named Desire
ステラ テレビ映画
マネーハンティングUSA/ 500万ドルを追いかけろ
Finders Keepers
スタンディッシュ・ローガン
1985 ナシュナル・ランプーンズ・ヨーロピアン・ヴァケーション
European Vacation
エレン・グリンウォルド
1986 ピーター・フォークのビッグトラブル
Big Trouble
ブランチ・リッキー
殺しに熱きテキーラを
Slow Burn
Laine Fleischer テレビ映画
1987 ウー・ウー・キッド
In the Mood
フランシーン
アリア
Aria
ギルダ
星に願いを
Maid to Order
ステラ・ウィンストン
1988 ハートをトレード/ ビニー、私のパパになって!
Trading Hearts
ドナ・ノッティンガム
N.Y.コネクション/美女交換殺人の謎
Doubletake
キャロライン・ウォレス テレビ映画
プランケット城への招待状
High Spirits
シャロン・ブロガン・クロフォード
1989 レッド・ボーダー
Cold Front
アマンダ
ナショナル・ランプーン/ クリスマス・ヴァケーション
Christmas Vacation
エレン・グリンウォルド
1990 家族狂想曲
Daddy's Dyin'... Who's Got the Will?
エヴァリータ
パシフィック・ハイツ
Pacific Heights
アン・ミラー クレジットなし
1991 スターダスト
The Miracle
レネ・ベイカー
法王さまご用心
The Pope Must Die
ヴェロニカ・ダンテ
サスペンデッド・ゲーム
Lonely Hearts
アルマ
1992 お気にめすまま
Man Trouble
アンディ
1996 KISS/ 欲望の罠
Widow's Kiss
ヴィヴィアン・フェアチャイルド
レイジング・ブレッド/復讐の銃弾
Eye for an Eye
ドリー・グリーン
リノ・ギャンブル
Edie & Pen
バーの女
1997 ベガス・バケーション
Vegas Vacation
エレン・グリンウォルド
ノーウェア
Nowhere
ダークの母
1998 天井桟敷のみだらな人々
Illuminata
Astergourd
ウィズ・フレンズ
With Friends Like These...
テレサ・カーペンター
アメリカン・ヒストリーX
American History X
ドリス・ヴィンヤード
1999 ランスキー/ アメリカが最も恐れた男
Lansky
テディ・ランスキー テレビ映画
2001 映画に恋する女達
Women in Film
フィリス・ウォルフ
サマーリーグ
Summer Catch
クレジットなし
2008 キューティ・バニー
The House Bunny
Mrs. Hagstrom

テレビシリーズ[編集]

放映年 邦題
原題
役名 備考
1983 シェリー・デュヴァルのフェアリー・テイル・シアター
Faerie Tale Theatre
Henbane 『美女と野獣』
1992 ハリウッド・ナイトメア
Tales from the Crypt
ジャニス 1エピソード
1999 そりゃないぜ!? フレイジャー
Fraisier
オードリー 1エピソード
2003-2008 LAW & ORDER:性犯罪特捜班
Law & Order: Special Victims Unit
レベッカ 5エピソード
2005-2011 アントラージュ★オレたちのハリウッド
Entourage
バーバラ・ミラー 25エピソード
2010 クーガータウン
Cougar Town
シェイラ・ケラー 1エピソード

テレビアニメ[編集]

参照[編集]

  1. ^ a b Beverly D'Angelo- Biography
  2. ^ Beverly D'Angelo Biography (1953?-)”. Filmreference.com. 2010年9月30日閲覧。
  3. ^ NIAF MileStones”. Niaf.org. 2010年9月30日閲覧。
  4. ^ Lester, Peter (1981年11月30日). “How Could She Top Burt's Baby? Beverly D'angelo Marries a Duke”. People.com. 2011年6月30日閲覧。
  5. ^ Rubin, Hanna (1991年7月26日). “THE MYSTERY OF BEVERLY D'ANGELO | Beverly D'Angelo | Movie News | Movies | Entertainment Weekly”. Ew.com. 2010年9月30日閲覧。
  6. ^ “アル・パチーノに双子の赤ちゃん”. シネマトゥデイ. (2001年1月31日). http://www.cinematoday.jp/page/N0000204 2013年2月11日閲覧。 

外部リンク[編集]