パタゴニア (補給艦)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
B1ARAPatagonia01.jpg
艦歴
発注
起工 1973年12月12日
進水 1975年9月6日
就役 1976年12月1日(デュランスとして)
2000年7月9日(パタゴニアとして)
退役
その後
除籍
性能諸元
排水量 満載:17.800t
全長 157.2m
全幅 21.2m
吃水 10.8m
機関 ディーゼル2基
速力 19ノット
航続距離 9.000海里
乗員 160人
武装 40mm機関砲 2門
12.7mm機関銃 4基
ミストラルSAM 2基

パタゴニア(Patagonia)は、アルゼンチン海軍補給艦である。

概要[編集]

元はフランス海軍の所属で、デュランス級補給艦のネームシップデュランス(Durance)であった。1999年にアルゼンチンに売却されたものである。

関連項目[編集]