バーベナ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
クマツヅラ属
Verbena peruviana
Verbena peruviana
(2004年9月、ラスベガス
分類APG III
: 植物界 Plantae
階級なし : 被子植物 angiosperms
階級なし : 真正双子葉類 eudicots
階級なし : キク類 asterids
階級なし : シソ類 lamiids
: シソ目 Lamiales
: クマツヅラ科
: クマツヅラ属 Verbena
学名
Verbena L.
英名
vervain

バーベナ学名: Verbena)はクマツヅラ科クマツヅラ属(バーベナ属)の総称。約250一年草および多年草を含む。ヴァーベナと表記されたり、ビジョザクラ(美女桜)などの名でも呼ばれる。ハーブとしては、フランス語風にヴェルヴェーヌとも呼ばれる。

形態・生態[編集]

高さは、のように地面を這うものから1mを超すものまである。

はたいてい単葉対生し、細かく裂けるものもある。

は小型で、花弁は5裂する。色は白、ピンク、紫、青など。総状花序になる。

耐寒性のものは数種しかなく、多くは非耐寒性であるが、耐霜性の種では最低マイナス10度までの温度低下に耐えられる。[1]

分布[編集]

大部分はアメリカ大陸熱帯から温帯地方に分布し、一部は南ヨーロッパなど、ユーラシア大陸などに自生する。

下位分類[編集]

園芸用に栽培される雑種が多数ある。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 英国王立園芸協会監修「A-Z園芸植物百科事典」誠文堂出版2003年
  2. ^ 日本帰化植物写真図鑑 第2巻』 193頁。
  3. ^ 波田善夫. “ダキバアレチハナガサ Verbena incompta”. 植物雑学事典. 岡山理科大学生物地球学部. 2013年10月10日閲覧。

参考文献[編集]

  • 清水矩宏・森田弘彦・廣田伸七編著 『日本帰化植物写真図鑑 : Plant invader 600種』 全国農村教育協会2001年、262-265頁。ISBN 4-88137-085-5
  • 植村修二ほか編著 『日本帰化植物写真図鑑 : Plant invader 500種 第2巻』 全国農村教育協会、2010年、192-194頁。ISBN 978-4-88137-155-8

関連項目[編集]

外部リンク[編集]