バトル・オブ・マジック マーリンと魔法の神々

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
バトル・オブ・マジック
マーリンと魔法の神々
MERLIN AND THE BOOK OF BEASTS
監督 ウォーレン・P・ソノダ
脚本 ブルック・ダラハム
製作 ハーヴェイ・カーン
出演者 ジェームズ・キャリス
ローラ・ハリス
ドナルド・アダムズ
ジム・ソーバーン
パトリック・サボンギ
ジェシー・モス
音楽 クレイグ・マッコネル
撮影 マシアス・ハーンドル
編集 ニコール・ラトクリフ
配給 Front Street Pictures
トランスフォーマー
公開 カナダの旗 2009年
日本の旗 2010年6月4日(DVD)
上映時間 92分
製作国 カナダの旗 カナダ
言語 英語
前作 MAGIC AND THE WAR OF THE DRAGONS 〜魔法戦士と竜の騎士団〜
テンプレートを表示

バトル・オブ・マジック マーリンと魔法の神々』(英題:MERLIN AND THE BOOK OF BEASTS)は、2009年に発行のカナダ映画オリジナルビデオ)。カナダ日本のみ劇場未公開。

日本では2010年6月4日トランスフォーマーよりDVD(TMSS-174)が発売されている。

ストーリー[編集]

中世ブリテン島を舞台とした伝説の物語。アーサー王の死後、20年後のキャメロットの城は「獣の書」と呼ばれる魔法の書を手にした暗黒の魔術師・アーカディアンによって支配された。窮地に立たされたアーサー王とグィネヴィアの娘・アヴリンは、キャメロット最後の生き残りである円卓の騎士ガラハッドトリスタンたちが謎の魔法の森を訪れ、世間から離れ孤独に生きたアーサー王の助言者とされる伝説の大魔術師・マーリンを探る。実はアーカディアンはアーサー王と魔女・モーガン・ル・フェイとの間に生まれた不義の子モルドレッドであり、「獣の書」の悪の魔力を使って、「獣の書」から飛び出す凶悪なモンスターたちを呼び覚まし、キャメロットへの復仇を目指している。

後にアヴリンがマーリンの引導によって聖剣・エクスカリバーを取得し、円卓の騎士たちを率いてモルドレッドと戦う。

キャスト[編集]

役名 俳優 日本語吹替
マーリン ジェームズ・キャリス -
アヴリン・ペンドラゴン ローラ・ハリス -
モルドレッド ジム・ソーバーン -
ライサンダー ジェシー・モス -
ガラハッド ドナルド・アダムス -
トリスタン パトリック・サボンギ -

スタッフ[編集]

外部リンク[編集]