ナヴァリノの海戦

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ナヴァリノの海戦
Naval Battle of Navarino by Garneray.jpg
戦争ギリシャ独立戦争
年月日1827年10月20日
場所ナヴァリノ湾ギリシア
結果:英仏露の勝利
交戦勢力
イギリス帝国
フランス王国
ロシア帝国
オスマン帝国
指揮官
エドワード・コドリントン イブラヒム・パシャ
戦力
戦列艦10
フリゲート10、
ブリッグ4、
スクーナー1
戦列艦3
フリゲート17、
コルベット30
ブリッグ28、
スクーナー5、
火船5-6
損害
661 4,109

ナヴァリノの海戦英語:Battle of Navarino, トルコ語:Navarin Deniz Muharebesi)は、ギリシャ独立戦争中に行われた戦いの一つ。オスマン帝国艦隊とイギリスフランスロシア連合艦隊のギリシアナヴァリノ湾での海戦で、帆走主力艦同士の最後の戦いとなった。

ナヴァリノ湾において停泊中のオスマンの艦隊に対し、交渉を行うために三国連合艦隊がオスマン艦隊の近辺に停泊し、使者を派遣したが、銃撃を受けたためただちに応戦、大規模な海戦が勃発した。非常に近接した距離での射ち合いで、オスマン艦隊はを下ろして身動きが取れなくなっていたことや、装備が劣っていたことなどから、開戦4時間でほとんどの艦が戦闘不能に陥り、戦闘は三国連合艦隊の勝利に終わった。