ナンニ・ロイ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ナンニ・ロイ
Nanni Loy
生年月日 1925年10月23日
没年月日 1995年8月21日(満69歳没)
出生地 カリャリ
死没地 フィウミチーノ
国籍 イタリアの旗 イタリア

ナンニ・ロイNanni Loy1925年10月23日 カリャリ - 1995年8月21日 フィウミチーノ)は、イタリア映画監督舞台演出家テレビディレクターである。「イタリア式コメディ」の重要人物として知られる。

来歴・人物[編集]

1925年10月23日、イタリア・サルデーニャ州カリャリに生まれる。自分自身のショウ『Specchio segreto』とともに、1965年、アメリカのテレビ番組『Candid Camera』をイタリアに紹介したことで知られる。

Padre di famiglia』(1967年)といったコメディ映画が専門であるが、『Detenuto in attesa di giudizio』(1971年)や『Sistemo l'America e torno』(1973年)といった社会派映画も撮っている。また俳優としても活動し、フランスジョルジュ・ロートネル監督の『狼どもの報酬』(1971年)などに出演している。

1995年8月21日ローマ近郊フィウミチーノのフレゲーネで死去。69歳没。

おもなフィルモグラフィ[編集]

オムニバス『Quelle strane occasioni』(参加監督ルイジ・コメンチーニルイジ・マーニ)の一篇

外部リンク[編集]