ナジャ・ヒグル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ナジャ・ヒグル Swimming pictogram.svg
Nadja Higl Win.jpg
国籍 セルビアの旗 セルビア
泳法 平泳ぎ
生年月日 1987年1月2日(27歳)[1]
生誕地 ユーゴスラビア社会主義連邦共和国の旗 パンチェヴォ
身長 1.73m
体重 69kg
テンプレートを表示

ナジャ・ヒグルセルビア語:Нађа Хигл / Nađa HiglNadja Higl の綴りも1987年1月2日 - )は、セルビアの水泳選手である。ユーゴスラビア社会主義連邦共和国セルビア社会主義共和国(現セルビア共和国)のパンチェヴォ生まれ。2009年7月31日ローマで行われた2009年世界水泳選手権の、女子200メートル平泳ぎにてヨーロッパ新記録の2:21,62を記録し、優勝した[2]。ヒグルは、セルビア女性で初めて水泳の世界チャンピオンとなった。

2008年北京オリンピックでは100メートルと200メートルの平泳ぎに挑んだが、準決勝でそれぞれ43位、33位に終わった[3]2009年夏季ユニバーシアードでは、100メートル平泳ぎと200メートル平泳ぎでそれぞれ銀メダルを受賞した[4][5]

脚注[編集]

外部リンク[編集]