ナコーンパトム・ユナイテッドFC

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ナコーンパトム・ユナイテッドFC
原語表記 สโมสรฟุตบอลนครปฐมยูไนเต็ด
愛称 ザ・ハンターズ
The Big Pagoda(仏塔)
創設年 1999年
所属リーグ タイ・ディヴィジョン1リーグ
ホームタウン ナコーンパトム県
ホームスタジアム ナコーンパトム・スタジアム
収容人数 5,893
ホームカラー
アウェイカラー
テンプレート(ノート)サッカークラブPJ

ナコーンパトム・ユナイテッドFCタイ語: สโมสรฟุตบอลนครปฐมยูไนเต็ด, 英語: Nakhon Pathom United Football Club)は、タイナコーンパトム県をホームタウンとするサッカークラブ。

歴史[編集]

1999年にナコーンパトムFCとして創設後、プロヴィンシャル・リーグ(プロ・リーグ)に所属していた。2005年と2006年はプロ・リーグの上位2チームがタイ・プレミアリーグに自動昇格するシステムだったが、2年連続で3位に終わった。しかし、2006年の準優勝がプレミアリーグに所属するタイ・ポートFCのリザーブチームだったため、繰り上がりでプレミアリーグに昇格した。

2009年はプレミアリーグで最下位に終わり、タイ・ディヴィジョン1リーグ(2部)に降格した。2010年のディヴィジョン1では5位になり、プレミアリーグとディヴィジョン1の3チームによって行われる昇格プレーオフに進出した。しかし、シーサケートFC(イーサーン・ユナイテッドFC)とのホームゲームで審判の判定に不満を持つサポーターが試合終了後にピッチに乱入し、審判に暴行を加える事件が発生したため、2年間の出場停止処分を受けた。[1]

2013年にディヴィジョン1に復帰した。

過去の成績[編集]

歴代所属選手[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Nakhon Pathom suffer two-year ban”. ネーション (2010年12月30日). 2013年11月9日閲覧。