ドラゴン騎士団

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ドラゴン騎士団(ドラゴンきしだん、ラテン語:Societas Draconistrarum, ハンガリー語:Sárkány Lovagrend, ドイツ語:der Drachenorden)は、1408年ハンガリージギスムント(後に神聖ローマ皇帝を兼ねた)とその妃バルバラ・ツェリスカが創設した騎士団。ハンガリー王室や十字架を守り、その敵と戦うことを掲げた。当初ハンガリーの貴族や国外の名士ら21人を団員とし、後に拡張された。1437年にジギスムントの死によってドラゴン騎士団は没落した。

主な騎士団員[編集]