テンニンソウ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
テンニンソウ
Tenninsoh.JPG
テンニンソウ(丹沢山地 2006年10月8日撮影
分類
: 植物界 Plantae
: 被子植物門 Magnoliophyta
: 双子葉植物綱 Magnoliopsida
: シソ目 Lamiales
: シソ科 Lamiaceae
: テンニンソウ属 Leucosceptrum
: テンニンソウ L. japonicum
学名
Leucosceptrum japonicum
和名
テンニンソウ(天人草)

テンニンソウ天人草、学名 Leucosceptrum japonicum)は、シソ科シソ属多年草

北海道本州四国九州に分布し、山地の日陰に群生する。高さ50~100cmで、花期は8~10月。茎の先に花穂を出し、淡黄色の唇形花をつける。名の由来は不明である。

関連項目[編集]