チ・ユンナム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
志尹南 Football pictogram.svg
名前
カタカナ チ・ユンナム
ラテン文字 Ji Yun-Nam
ハングル 지윤남
基本情報
国籍 朝鮮民主主義人民共和国の旗 北朝鮮
生年月日 1976年11月20日(37歳)
出身地 朝鮮民主主義人民共和国の旗平壌市
身長 176cm
体重 67kg
選手情報
在籍チーム 朝鮮民主主義人民共和国の旗4・25体育団
ポジション DFMF
背番号 7
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2004年 - 4・25体育団 61(4)
代表歴
2006年 - 朝鮮民主主義人民共和国の旗 北朝鮮 26 (3)
1. 国内リーグ戦に限る。
テンプレート(ノート 解説)サッカー選手pj

チ・ユンナム(지윤남、1976年11月20日 - )は、朝鮮民主主義人民共和国平壌市出身のサッカー選手。ポジションはDFMF

来歴[編集]

2006年に北朝鮮代表デビューし、2006 FIFAワールドカップ・アジア予選2010 FIFAワールドカップ・アジア予選で通算8試合に出場した[1]。ポジションは主にセントラル・ミッドフィールダーだが、代表チームでは左サイドバックでプレーする。

2010 FIFAワールドカップ本大会ではグループリーグ第1戦のブラジル戦で試合終了間際にゴールを決め、試合は1-2で敗れたものの、強豪ブラジルを相手に一矢報いた。このゴールが同大会における北朝鮮代表の唯一の得点となった。

ブラジル戦後のユニフォーム交換の際にユンナムの筋骨たくましい上半身が露わになり、韓国メディアはユンナムを「人民腹筋」という愛称をつけて称賛した[2]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ Ji Yun-NamFIFA competition record
  2. ^ 北朝鮮の戦いは終わらないヤフースポーツナビ、2010年6月22日付記事