朴南哲 (1985年生のサッカー選手)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
朴 南哲 Football pictogram.svg
Pak Nam-Chol (footballer born 1985).jpg
名前
カタカナ パク・ナムチョル
ラテン文字 Pak Nam-Chol
ハングル 박남철
基本情報
国籍 朝鮮民主主義人民共和国の旗 北朝鮮
生年月日 1985年7月2日(29歳)
出身地 朝鮮民主主義人民共和国の旗 平壌市
身長 173cm
選手情報
在籍チーム タイ王国の旗 シーサケートFC
ポジション MFDF
背番号 16
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2004-2012
2013-
2014-
朝鮮民主主義人民共和国の旗 4.25体育団
タイ王国の旗 ムアントン・ユナイテッド
タイ王国の旗 シーサケートFC (loan)

17 (1)
代表歴2
2004- 朝鮮民主主義人民共和国の旗 北朝鮮 65 (14)
1. 国内リーグ戦に限る。
2. 2014年5月15日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

朴 南哲(パク・ナムチョル、박남철、1985年7月2日 - )は、朝鮮民主主義人民共和国平壌市出身のサッカー選手。ポジションはミッドフィールダーディフェンダー

来歴[編集]

2004年北朝鮮代表として初出場。2010 FIFAワールドカップ・アジア予選では15試合に出場し、3得点をあげて予選通過に貢献した。2010 FIFAワールドカップブラジル戦でワールドカップ初出場。グループリーグ3試合すべてに先発出場した[1]

2011年11月15日金日成競技場で行われた2014 FIFAワールドカップ・アジア予選3次予選の日本戦で決勝点となるゴールを決め、22年ぶりの平壌市内での日本戦を勝利へと導いた。


脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ Pak Nam-Chol - FIFA主催大会成績

外部リンク[編集]