チバビジョン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

チバビジョンは、かつて存在した米国のメーカーである。コンタクトレンズおよびレンズケア製品の製造・販売を行っていた。同じノバルティス傘下の、アルコンと法人統合した。

概要[編集]

1980年スイス・バーゼルに本拠をおく多国籍製薬大手、チバガイギーのアメリカ法人における事業多角化の一環として設立。本社は米国アトランタ。チバガイギー社は1996年に同じく多国籍製薬大手のサンド(スイス)と合併してノバルティスとなる。チバビジョンは同社のアイケア事業部門となった。

チバビジョン(CIBAVision)の「CIBA」は「Chemical Industry in BAsel=バーゼルの化学産業」という言葉に由来する。

1980年にソフトコンタクトレンズ市場に参入。技術革新の追求と戦略的企業買収による積極的に事業を展開。製品は日本を含め世界70カ国以上で販売。ライバルであるメニコン等へのOEM製品の出荷にも積極的である。

日本法人[編集]

沿革[編集]

  • 1985年 - チバビジョンケアジャパン株式会社を大阪市北区 (大阪市)に設立。
  • 1988年 - チバビジョン米国本社によるクーパービジョン社のレンズケア部門(米国以外)買収に伴いソフトコンタクトレンズ用の強力洗浄液ミラフロー販売。
  • 1992年 - 日本チバガイギー社より分離独立。日本チバビジョン株式会社となる。
  • 1997年 - チバビジョン株式会社に商号変更。
  • 2014年1月1日 - 日本アルコンと法人統合して、日本アルコンになる。

商品一覧[編集]

2012年現在、下記商品が日本国内で販売されている。

1日交換終日装用(ディスポーザブルレンズ)
  • 「デイリーズアクア」
  • 「デイリーズアクア コンフォートプラス」
  • 「デイリーズ トーリック」(乱視用)
  • 「デイリーズ プログレッシブ」(遠近両用)
  • 「フレッシュルックデイリーズ」(カラー)
  • 「フレッシュルックデイリーズ イルミネート」(カラー)
2週間定期交換レンズ
  • 「エアオプティクス」
  • 「エアオプティクス 乱視用」(乱視用)
  • 「エアオプティクス 遠近両用」(遠近両用)
  • 「フォーカス2ウィーク」
  • 「フォーカストーリック」(乱視用)
  • 「プレシジョンUV」
1ヵ月定期交換レンズ
  • 「O2オプティクス」
  • 「エア オプティクス EX アクア」2012年8月~
レンズケア用品
  • 「AOセプト」(過酸化水素タイプ)
  • 「AOセプト クリアケア」(過酸化水素タイプ)
  • 「フレッシュルックケア10ミニッツ」(MPS)
  • 「ソフトウェアプラス」(すすぎ&保存液)
  • 「ミラフロー」(洗浄液)
  • 「ユニザイム」(タンパク除去剤)

外部リンク[編集]