ダニエル・ポーリー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Daniel Pauly
Daniel Pauly
人物情報
生誕 1946年5月2日(67歳)
Paris, France
居住 Canada
国籍 France
出身校 University of Kiel
学問
研究分野 Marine biologist, fisheries scientist
研究機関 Fisheries Centre
University of British Columbia
博士課程
指導教員
Gotthilf Hempel
主な業績 Shifting baselines
Fishing down marine food webs
FishBase
Sea Around Us Project
Ecopath with Ecosim
主な受賞歴 Cosmos Prize (2005)
Volvo Environment Prize (2006)
Ramon Margalef Prize in Ecology (2008)
テンプレートを表示

ダニエル・ポーリー (Daniel Pauly、1946年5月2日 - )は フランス生まれの海洋生物学者で、人類が地球全体の水産に与えた影響に関する研究で著名。  カナダにあるブリティッシュコロンビア大学フィッシャリーズセンター英語版内におけるシーアラウンドアスプロジェクト英語版にて教授職とプロジェクトリーダーを務める。2003年11月から2008年10月には同センターの局長も兼務。

外部リンク[編集]