スターダンサーズ・バレエ団

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

公益財団法人スターダンサーズ・バレエ団(スターダンサーズ・バレエだん)は、1965年に創立された東京都港区南青山を拠点とするバレエ団。理事長:石坂泰彦)。略称はスタダンSDB

当初はアメリカン・バレエを上演することを目的として、寄せ集めの人材で構成された。コンテンポラリー作品に特色がある。長らく代表は太刀川瑠璃子だったが、2003年秋、小山久美にバトンタッチされた。芸術監督に、厚木凡人鈴木稔など、個性的な人材が集まっており、クラシック作品中心の日本のバレエ団では異色の存在であろう。1996年にピーター・ライトを芸術顧問に迎えた。

歴史・沿革[編集]

  • 1964年「スター・ダンサーの競演によるバレエ特別公演」(日比谷公会堂)
    • 関直人の「ワルツ・ノーブル・センチメンタル」「帯」「白の旋律」の3作品
    • 太刀川瑠璃子の最後の舞台。以後、バレエ団経営の裏方に回る。
    • ニューヨークから帰国した小川亜矢子も参加する。
  • 1965年「アントニー・チューダー・バレエ特別公演」
    • 「暗い悲歌」「火の柱」「底流」「リラの園」「小さな即興曲」アントニー・チューダー特別招聘
  • スターダンサーズ・バレエ・カンパニー発足
    • 服部・島田バレエ団のスタジオを借りた。
    • 当初は、太刀川瑠璃子、小川亜矢子の2名代表体制。

レパートリー[編集]

団員[編集]

  • 現在在籍している団員
    • 新井咲子
    • 小山久美
    • 小平浩子
    • 小山恵美
    • 岸川まや
    • 大岡直美
    • 宮井和子
    • 本田真理子
    • 上之恵民
    • 丸山香織 
    • 猪俣陽子
    • 新井千佳
    • 平井有紀
    • 白椛祐子
    • 厚木 彩
    • 福島昌美
    • 岩崎祥子   
    • 天木真那美
    • 村田容子
    • 西村亜弓
    • 横山智香   
    • 新田知洋
    • 東秀昭
    • 林ゆりえ
  • 過去に在籍していた団員

外部リンク[編集]