スイス・イタリアーナ管弦楽団

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

スイス・イタリアーナ管弦楽団(Orchestra della Svizzera italiana)は、スイスルガーノに本拠地があるスイス・イタリアーナ放送(Radiotelevisione della Svizzera Italiana )所属のオーケストラである。スイス・イタリア語放送管弦楽団ルガーノ放送管弦楽団とも呼ばれる。

1935年スイス・イタリアーナ放送管弦楽団(Orchestra della Radiotelevisione della Svizzera Italiana)として設立される。1991年現在名に改称。現代音楽を得意としていて、リヒャルト・シュトラウスストラヴィンスキーらを指揮者として招いたり、時々の著名な指揮者を招いている。歴代の指揮者として、レオポルド・カセッラ(Leopoldo Casella)、オトマール・ヌッシオマルク・アンドレーエセルジュ・ボドらなどがいる。1999年よりアラン・ロンバールが音楽監督を務めていたが、2008年よりミハイル・プレトニョフを首席客演指揮者として迎える。

主なレコーディングとして、ヘルマン・シェルヘン指揮でベートーヴェンの交響曲全集、マルタ・アルゲリッチセルゲイ・ナカリャコフの独奏・アレクサンドル・ヴェデルニコフ指揮でショスタコーヴィッチピアノ協奏曲第1番や各種放送録音などがある。