ジョゼフ・リウヴィル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ジョゼフ・リウヴィル

ジョゼフ・リウヴィルJoseph Liouville, 1809年3月24日 - 1882年9月8日)は、フランス物理学者数学者リウヴィルの定理超越数の発見などの業績を残した。エヴァリスト・ガロアの功績を発見し、全集を公表したことでも知られている。パ=ド=カレー県サントメールで生まれ、1882年、パリで死去した。

関連項目[編集]