ジャン=ピエール・エリサルド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ジャン=ピエール・エリサルド
個人情報
誕生日 1953年12月31日(60歳)
ラグビーユニオン経歴
選手としての経歴
ポジション スクラムハーフ
プロ / シニアクラブ
クラブ / チーム キャップ (ポイント)
1973-1978
1978-1980
1980-1988
スタッド・ロシュレ
アビロン・バイヨンヌ
スタッド・ロシュレ
国代表チーム
クラブ / チーム キャップ (ポイント)
1981-198? フランス 5 (?)
コーチ歴
クラブ / チーム
1988-1993
1994-2003
2003-2005
2005-2006
2006-
スタッド・ロシュレ
スタッド・ロシュレ
ASベジエ
日本
アビロン・バイヨンヌ

ジャン=ピエール・エリサルド(Jean-Pierre Elissalde、1953年12月31日-)は、フランスラ・ロシェル出身のラグビー指導者である。現役時代のポジションはスクラムハーフ。

人物[編集]

1973年、地元ラ・ロシェルでプロデビュー。

1978年から3年間アビロン・バイヨンヌでプレー。1980年にはイブ・ド・マヌワール杯での全国制覇に貢献。

1981年南アフリカ戦で初キャップ。1983年にはバーバリアンズの主将として日本代表と対戦した。フランス代表キャップは5。

その後、ラ・ロシェルに戻り、選手兼任監督に就任。

引退後はフランスA代表、ベジエでも監督、コーチとして指導に当たった。

2005年3月、日本代表のテクニカルアドバイザー、7月にはヘッドコーチに就任。しかし2006年9月、日本ラグビー協会に無断で、古巣アビロン・バイヨンヌのスポーツマネジャーにも就任した。日本代表ヘッドコーチの職務に支障が生じることが予想されることから、日本ラグビー協会は代表ヘッドコーチに専念することを求めたが、エリサルドはこれを拒否したため、10月31日付で代表ヘッドコーチの契約を解除されることとなった[1]

ジャン=バチスト・エリサルドは子息。

脚注[編集]

  1. ^ [1]