ジェシカ・スッタ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ジェシカ・スッタ
}
基本情報
別名 Pin-up Doll
出生 1982年5月15日(32歳)
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国アメリカフロリダ州マイアミ
ジャンル ポップ, R&B, ダンスポップ
職業 歌手ダンサー女優
レーベル

A&M(2004 - 2010)

ハリウッド
(2011 - 現在)
共同作業者 プッシーキャット・ドールズバスタ・ライムスウィル・アイ・アムブラック・アイド・ピーズティンバランドスヌープ・ドッグ
公式サイト http://www.pcdmusic.com

ジェシカ・リン・スッタJessica Lynn Sutta1982年5月15日 - )は、アメリカ合衆国のダンサー、歌手、女優、モデルであり、ポップス/R&Bの人気グループプッシーキャット・ドールズの元メンバーである(コーラス担当、2002年から2010年まで在籍)。

生い立ち[編集]

ジェシカはフロリダ州マイアミで生まれた。アイルランドポーランド日本ロシア系統のカトリックのユダヤ系アメリカ人である。祖母は日本人。母親はローマ・カトリックである。ビリーとケビンという2人の兄がいる。

3歳でダンスを習い始めた。舞曲を学ぶために14歳でニュー・ワールドスクール・オブ・ジ・アーツに入学。最終的にはクラスは劇場研究に変わった。1999年NBAのチアリーディングチーム、マイアミヒートに加わり2001年にキャプテンになった。

メディア出演[編集]

彼女はアナ・ジョンソンの『ドント・クライ・フォー・ペイン』のミュージック・ビデオの中で夫に虐待された女性を演じている。2002年にジェシカはロサンゼルスへ移った。フリーのダンサーとしてウィル・スミスベイビー・バッシュ(『スガ・スガ』)、クレイグ・デイビッドグロリア・エステファンのミュージック・ビデオに出演した。

映画『From Justin to Kelly』と『Bully』に出演。2007年にはプッシーキャット・ドールとしてゲームショー『Identity』にも出演した

外部リンク[編集]