シバ王国

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

シバ王国、あるいはサバ王国(-おうこく、英語:Sheba、ヘブライ語:שבאヘブライ語の英語転写:sh'va, Saba、アラビア語سبأアムハラ語ሳባ)は、タナハ旧約聖書)とコーランで言及されている歴史上の王国。王国の所在地については、エチオピアイエメンかで議論がなされているが、エチオピアとイエメン双方に位置した可能性もある。旧約聖書におけるソロモン王シバの女王の話で知られている。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]