シックス・フィート・アンダー (バンド)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
シックス・フィート・アンダー
Six Feet Under
基本情報
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
フロリダ州 タンパ
ジャンル デスメタル
活動期間 1993年 -
レーベル メタル・ブレイド・レコーズ
公式サイト Official Website
メンバー
クリス・バーンズ (ボーカル)
スティーブ・スワンソン (ギター)
ジェフ・ハグエル (ベース)
Marco Pitruzzella (ドラムス)
旧メンバー
アレン・ウェスト (ギター)
ロブ・アーノルド (ギター)
オーラ・エングルンド (ギター)
テリー・バトラー (ベース)
マット・デブリース (ベース)
グレッグ・ガール (ドラムス)
ケヴィン・タリー (ドラムス)

シックス・フィート・アンダー (Six Feet Under)は、アメリカ合衆国で活動するデスメタルバンド。結成から18年もの間、ギタリストが一度入れ替わっただけの安定したラインナップを続けていたが、2011年以降はメンバーが流動的になりつつある。

概要[編集]

バンド名の由来は、米の法律で定められた埋葬時の土中の深さが6フィート(約183センチメートル)であるため、遠回しに””をさしており、デスメタルバンドとしての「死」のイメージに相応しい名前であったからだと考えられる。

1995年「HAUNTED」でデビュー。クリス・バーンズは、カンニバル・コープスボーカリストであり、1stアルバムから5枚のアルバムに参加したあと脱退している。本人いわく「クビになった」との事。

クリス以外の結成メンバーはアレン・ウェスト (G)、テリー・バトラー (B)、グレッグ・ガール (Ds)。アレンは、オビチュアリーギタリスト、テリーは元デスマサカーベーシストである。ドラマーのグレッグは、シックス・フィート・アンダー加入以前には目立った活動はしていなかった。

1998年にアレンが音楽的方向性の違いから脱退。入れ替わりでスティーヴ・スワンソンが加入。結成から18年近くシングル・ギター体制であったが、2011年にロブ・アーノルド (G)が加入しツイン・ギター体制になる。また、同年には、テリーとグレッグが脱退。ドスなどで活動するケヴィン・タリー (Ds)が加入。ベーシスト不在の時期が少しあったものの、フィア・ファクトリーのマット・デブリース (B)が加入。この入れ替えで、オリジナル・メンバーはクリス一人となった。

2012年に、ロブとマットが脱退。スウェーデン人ギタリストのオーラ・エングルンド (G)、元ブレイン・ドリルのジェフ・ハグエル (B)が加入。2013年には、ケヴィンが脱退し元ブレイン・ドリルのMarco Pitruzzella (Ds)が加入し、その後、オーラ・エングルンドも脱退した。

ディスコグラフィー[編集]

  • 1995年 Haunted
  • 1996年 Alive And Dead
  • 1997年 Warpath
  • 1999年 Maximum Violence
  • 2000年 Graveyard Classics
  • 2001年 True Carnage
  • 2003年 Bringer Of Blood
  • 2004年 Graveyard Classics Ii
  • 2005年 13
  • 2007年 Commandment
  • 2008年 Death Rituals
  • 2009年 Graveyard Classics Iii
  • 2012年 Undead

外部リンク[編集]