ザ・ハーティング

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ザ・ハーティング
ティアーズ・フォー・フィアーズスタジオ・アルバム
リリース 1983年3月7日
ジャンル ロックシンセポップ
時間 41分39秒(オリジナル盤)
66分13秒(1999年リマスター盤)
レーベル フォノグラム・レコードイギリスの旗
マーキュリー・レコードアメリカ合衆国の旗
プロデュース クリス・ヒューズ、ロス・カラム
専門評論家によるレビュー
チャート最高順位
  • 1位(イギリス[1]
  • 73位(アメリカ[2]
ティアーズ・フォー・フィアーズ 年表
ザ・ハーティング
(1983年)
シャウト
(1985年)
テンプレートを表示

ザ・ハーティング』(原題:The Hurting)は、ティアーズ・フォー・フィアーズ1983年に発表したファースト・アルバム。旧邦題は『チェンジ』。原題の意味は「傷つけるもの」。

解説[編集]

本国イギリスで、初のアルバムにしてチャート1位を獲得。「狂気の世界」、「チェンジ」、「ペイル・シェルター」といったシングル・チャート5位圏内に入る3曲のヒット・シングルを含んでいる。

1999年発売のリマスターCDは、アルバム未収録シングルやリミックスなど4曲をボーナス・トラックとして追加収録。

2013年、発売30周年を記念してCD3枚(オリジナルアルバム、シングル&B面曲集、ラジオ・セッション音源集)&DVD1枚(既発の映像作品『イン・マイ・マインズ・アイ~ライヴ・アット・ハマースミス・オデオン』)をパッケージしたボックスセット『The Hurting: Super Deluxe Edition』をリリースしている。

収録曲[編集]

全曲、ローランド・オーザバル作詞作曲(「ザ・ウェイ・ユー・アー(エクステンディッド)」を除く)。

  1. ザ・ハーティング - "The Hurting" – 4:20
  2. 狂気の世界 - "Mad World" – 3:35
  3. ペイル・シェルター - "Pale Shelter" – 4:34
  4. アイディアズ・アズ・オピエイツ - "Ideas as Opiates" – 3:46
  5. 想い出は消え失せて - "Memories Fade" – 5:08
  6. 悩める子供達 - "Suffer the Children" – 3:53
  7. ウォッチ・ミー・ブリード - "Watch Me Bleed" – 4:18
  8. チェンジ(ロング・ヴァージョン) - "Change" – 4:15
  9. ザ・プリズナー - "The Prisoner" – 2:55
  10. ザ・ブレイクダウン - "Start of the Breakdown" – 5:00
    下記4曲は1999年リマスター盤のボーナス・トラック。
  11. ペイル・シェルター(ロング・ヴァージョン) - "Pale Shelter" (Long Version) – 7:09
  12. ザ・ウェイ・ユー・アー(エクステンディッド) - "The Way You Are" (Extended)(Elias/Orzabal/Smith/Stanley) – 7:43
  13. 狂気の世界(ワールド・リミックス) - "Mad World" (World Remix) – 3:42
  14. チェンジ(エクステンディッド・ヴァージョン) - "Change" (Extended Version) – 6:00

参加ミュージシャン[編集]

ゲスト・ミュージシャン

脚注[編集]