ザルビノ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ザルビノ (Zarubino、ロシア語: Зару́бино)は、ロシア沿海地方ハサン地区ポシェト湾にある港湾都市型集落1928年10月18日創設。人口3,421人(2008年調査)だが、1989年調査時は、5,306人を数えていた。

1981年6月、ザルビノ港は漁港として、翌年商業港として登録された。1992年3月に民営化され、2004年、モスクワのトランスグループASに買収され、トロイツァ港に名称が変更された。

北東アジアフェリー韓国束草港、日本新潟港を結ぶ貨客フェリーを運航し、中国の琿春へはフェリー会社のバスが連絡している。貨物取扱高は、2006年に23万t。主な輸出品目は銑鉄、原木、綿。主な輸入品は日本が中古車、韓国より重機や硫黄など。

外部リンク[編集]