コドローイポ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
コドローイポ
Codroipo
コドローイポの風景
市役所
行政
イタリア国旗 イタリア
Friuli-Venezia Giulia-Flag.png フリウーリ=ヴェネツィア・ジュリア
Blank.png ウーディネ
CAP(郵便番号) 33033
市外局番 0432
ISTATコード 030027
識別コード C817
分離集落 #分離集落参照
隣接コムーネ #隣接コムーネ参照
公式サイト リンク
人口
人口 15,868 [1](2013-01-01)
人口密度 215.5 人/km2
文化
住民の呼称 Codroipesi
守護聖人 Madonna della Neve
祝祭日 8月5日
地理
座標 北緯45度57分45秒 東経12度58分45秒 / 北緯45.96250度 東経12.97917度 / 45.96250; 12.97917座標: 北緯45度57分45秒 東経12度58分45秒 / 北緯45.96250度 東経12.97917度 / 45.96250; 12.97917
標高 43 (20 - 72) [2] m
面積 73.64 [3] km2
コドローイポの位置
コドローイポの位置
ウーディネ県におけるコムーネの領域
ウーディネ県におけるコムーネの領域
Flag of Italy.svg ポータル イタリア
テンプレートを表示

コドローイポイタリア語: Codroipo; フリウリ語: Codroip)は、イタリア共和国フリウリ=ヴェネツィア・ジュリア州ウーディネ県にある、人口約1万6000人の基礎自治体コムーネ)。県都ウーディネに次ぎ、県内第2位のコムーネ人口を有する。

当地に所在するリヴォルト空軍基地 (Rivolto Air Force Baseは、イタリア空軍の曲技飛行隊「フレッチェ・トリコローリ」の拠点として知られる。

地理[編集]

位置・広がり[編集]

ウーディネ県南西部のコムーネで、市域は東にタリアメント川を隔ててポルデノーネ県に接する。コドローイポの市街は、県都ウーディネの西南西約23km、ポルデノーネの東約25km、州都トリエステの北西約71km、ヴェネツィアの北東約77kmに位置する[4]

ウーディネ県概略図

隣接コムーネ[編集]

隣接するコムーネは以下の通り。PNはポルデノーネ県所属を示す。

地勢[編集]

歴史[編集]

ローマ時代に Quadruvium として建設された町である。その後はフリウーリ地方に属する町として、その歴史を重ねている。

1511年には、Zompicchia でフリウーリ人農民によるヴェネツィア貴族襲撃事件が発生、これが引き金となってヴェネツィア共和国に対する反乱 (Friulian Revolt of 1511につながった。

パッサリアーノには、ヴェネツィア共和国最後のドージェとなったルドヴィーコ・マニン英語版イタリア語版の邸宅、ヴィッラ・マニンがある。1797年、フランスのイタリア派遣軍司令官であったナポレオン・ボナパルトはヴィッラ・マニンに滞在した。ヴェネツィア共和国を名実ともに滅亡させたカンポ・フォルミオ条約は、このドージェのヴィッラで起草された(ナポレオンは署名もここで行ったという)。

行政[編集]

分離集落[編集]

コドローイポには、以下の分離集落(フラツィオーネ)がある。

  • Passariano, Lonca, Rivolto, Biauzzo, Iutizzo, Pozzo, Rividischia, San Pietro, Muscletto, San Martino, Zompicchia, Goricizza, Beano

文化・観光・施設[編集]

ヴィッラ・マニン (Villa Manin)

脚注[編集]

外部リンク[編集]

執筆の途中です この「コドローイポ」は、イタリアコムーネ書きかけ項目です。この記事を加筆・訂正などして下さる協力者を求めています。- Portal:イタリア / プロジェクト:イタリア