ゲンナディー・クラスニツキー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ゲンナディー・クラスニツキー Football pictogram.svg
名前
本名 Gennadi Aleksandrovich Krasnitsky
ロシア語 Геннадий Александрович Красницкий
基本情報
国籍 ソビエト連邦の旗 ソビエト連邦
生年月日 1940年8月27日
出身地 タシュケント
没年月日 1988年6月12日(満47歳没)
選手情報
ポジション FW
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1960-1970 ソビエト連邦の旗 パフタコール・タシュケント 245 (102)
代表歴
1961  ソビエト連邦 3 (1)
監督歴
1971 ソビエト連邦の旗 パフタコール・タシュケント (コーチ)
1974-1976 ソビエト連邦の旗 パフタコール・タシュケント
1984-1985 ソビエト連邦の旗 ズヴェズダ・ジザフ
1. 国内リーグ戦に限る。
テンプレート(ノート 解説)サッカー選手pj

ゲンナディー・アレクサンドロヴィチ・クラスニツキー (ラテン文字:Gennadi Aleksandrovich Krasnitsky、ロシア語: Геннадий Александрович Красницкий1940年8月27日タシュケント - 1988年6月12日クルガンテッパ) は、ウズベク・ソビエト社会主義共和国タシュケント出身の元プロサッカー選手、サッカー指導者。現役時のポジションはFW。死因は高層階からの飛び降り自殺

キャリア[編集]

クラスニツキーはウズベク人サッカー選手として初めてソビエト連邦サッカーリーグ1部で100得点以上を挙げた選手であり、グリゴリー・フェドトフ・クラブ英語版の会員である。2010年、プロキャリアの中で100ゴール以上を挙げた選手を対象として、彼の名前を冠したゲンナディー・クラスニツキー・クラブが創設された。

獲得タイトル[編集]

代表[編集]

クラスニツキーは1961年5月21日のサッカーポーランド代表との親善試合においてサッカーソビエト連邦代表にデビューした。

外部リンク[編集]