ゲルハルト・ヘンニゲ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
獲得メダル
西ドイツの旗 西ドイツ
男子 陸上競技
オリンピック
1968 メキシコ 400mハードル
1968 メキシコ 4×400mリレー
ヨーロッパ陸上選手権
1969 アテネ 4×400mリレー

ゲルハルト・ヘンニゲ (Gerhard Hennige、1940年9月23日-)は、旧西ドイツ陸上競技選手。1960年代後半を代表する400mハードルの選手で、1968年メキシコオリンピックの銀メダリストである。

経歴[編集]

ヘンニゲは、メキシコ大会で、西ドイツに2個のメダルをもたらした。まず、彼の専門種目である400mハードルにおいて、49.02秒の記録でイギリスデビッド・ヘメリーに次いで銀メダルを獲得。そして、ヘルマー・ミュラーマンフェルト・キンダーマルチン・イェリングハウスとともに臨んだ4×400mハードルでは、アメリカケニアに次いで銅メダルを獲得した。

その後のヘンニゲは、1990年代には、F1レーサーのミハエル・シューマッハのコンディショニングコーチを務め、2004年に高級学位を受けてからは、ダルムシュタット工科大学でスポーツ科学の教鞭をとっている。

外部リンク[編集]