ゲブレグジャベル・ゲブレマリアム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ゲブレグジャベル・ゲブレマリアム
Gebregziabher Gebremariam
Portal:陸上競技
Gebremariam NYC marathon.jpg
選手情報
国籍 エチオピアの旗 エチオピア
種目 長距離走
生年月日 1984年9月10日(30歳)
生誕地 エチオピアティグレ州
身長 178cm
体重 56kg
自己ベスト
3000m 7分39秒48 (2005年)
5000m 12分52秒80 (2005年)
10000m 26分52秒33 (2007年)
ハーフマラソン 1時間00分25秒 (2010年)
マラソン 2時間08分00秒 (2011年)
 
獲得メダル
男子 陸上競技
世界クロスカントリー選手権
2002 ダブリン ジュニア
2002 ダブリン 国別対抗ジュニア
2003 ローザンヌ ロング
2003 ローザンヌ 国別対抗ロング
2004ブリュッセル ショート
2004 ブリュッセル 国別対抗ショート
2004 ブリュッセル ロング
2004 ブリュッセル 国別対抗ロング
2005 サン=テティエンヌ 国別対抗ショート
2006 福岡 国別対抗シニア
2008 エディンバラ 国別対抗シニア
2009 アンマン シニア
2009 アンマン 国別対抗シニア
2010 ビドゴシチ 国別対抗シニア
編集 テンプレートのヘルプを表示する

ゲブレグジャベル・ゲブレマリアムGebregziabher Gebremariam1984年9月10日 - )はエチオピア陸上競技選手。専門は長距離走アテネオリンピック男子5000mエチオピア代表。ティグレ州出身。夫人は同じエチオピアの陸上長距離選手ウェルクネシュ・キダネ英語版である。

略歴[編集]

2002年、第9回世界ジュニア陸上競技選手権大会では10000m優勝、5000m3位の成績を残した。同年、第30回世界クロスカントリー選手権ジュニアで優勝し、クロスカントリーでも世界ジュニアチャンピオンに輝いている。翌2003年、18歳のゲブレマリアムはオールアフリカゲームズ(All-Africa Games)10000mでシレシ・シヒネに次ぐ2位となり、19歳となった直後には第1回IAAFワールドアスレチックファイナル5000mで3位入賞を成し遂げるなど、大きな印象を残した[1]

2004年3月、ブリュッセルで出場した第32回世界クロスカントリー選手権ではロング・ショートともに同じエチオピア代表のケネニサ・ベケレに次ぐ2位となり銀メダルを獲得した。ベケレ、デジェネ・ビルハヌとともにアテネオリンピック男子5000mエチオピア代表に選出され、5000m決勝ではケニアエリウド・キプチョゲから0.25秒差の4位となった。第2回IAAFワールドアスレチックファイナル、翌2005年の第3回IAAFワールドアスレチックファイナル5000mではともに4位となった。2007年世界陸上競技選手権大阪大会10000mでは6位入賞の成績を残した。

2008年10月には英国のハーフマラソン大会グレート・ノース・ランに出場し、ハーフマラソンに初挑戦。ツェガエ・ケベデに次ぐ2位となった。2009年第37回世界クロスカントリー選手権ではモーゼス・キプシロゼルセナイ・タデッセを接戦の末に退け、優勝した。

2009-10年のクロスカントリーシーズンはポルトガルオエイラスクロスカントリー国際大会で優勝したのに続き、アタプエルカ大会、ソリアクロスカントリー国際大会、アルコベンダスクロスカントリー国際大会(すべてスペイン)と勝利した[2][3]ポーランドで開催された第38回世界クロスカントリー選手権では10位となった。

記録[編集]

  • 3000m - 7分39秒48(2005年)
  • 5000m - 12分52秒80(2005年)
  • 10000m - 26分52秒33(2007年)

脚注[編集]

  1. ^ Sabrina Yohannes, John Manners, Elshadai Negash (2009-3-26). Focus on Athletes - Gebre-Egziabher Gebremariam IAAF. 2010年4月2日閲覧。
  2. ^ Fernandes, António Manuel (2009-11-21). Gebremariam and Augusto the victors in Oeiras IAAF. 2010年4月2日閲覧。
  3. ^ Valiente, Emeterio (2009-11-29). Comfortable victories for Gebremariam and Masai in Soria IAAF. 2010年4月2日閲覧。
[ヘルプ]

外部リンク[編集]