ゲオルギ・シュチェンニコフ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ゲオルギ・シュチェンニコフ Football pictogram.svg
Georgy Schennikov IMG 2553.jpg
名前
本名 ゲオルギ・ミハイロヴィッチ・シュチェンニコフ
カタカナ ゲオルギ・シュチェンニコフ
ラテン文字 Georgi Mikhailovich SHCHENNIKOV
ロシア語 Георгий Михайлович Щенников
基本情報
国籍 ロシアの旗 ロシア
生年月日 1991年4月27日(22歳)
身長 178cm
体重 69kg
選手情報
在籍チーム PFC CSKAモスクワ
ポジション DF
背番号 42
利き足 左足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2008- CSKAモスクワ 81 (0)
代表歴2
2009-2012
2012-
ロシアの旗 ロシアU-21
ロシアの旗 ロシア
14 (1)
1 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2012年11月30日現在。
2. 2012年8月17日現在。
テンプレート(ノート 解説)サッカー選手pj

ゲオルギ・シュチェンニコフGeorgi SHCHENNIKOV1991年4月27日 - )は、ロシアサッカー選手。ポジションはディフェンダーPFC CSKAモスクワ所属。父は陸上競技選手のミハイル・シュチェンニコフ。「シチェンニコフ」、「シェンニコフ」とも表記される。

来歴[編集]

クラブ[編集]

PFC CSKAモスクワの下部組織出身。2008年にトップチームに昇格するが、リザーブチームと掛け持ちしていた。公式戦デビューは2008年8月6日のロシア・カップトルペド・ウラジミール戦。同年10月24日、UEFAカップ 2007-08デポルティーボ・ラ・コルーニャ戦で欧州カップ戦デビュー。2009年シーズンから、当時のジーコ監督に見い出され、当時17歳ので左サイドバックのレギュラーとしてプレーする。その後、ヴァグネル・ラヴユーリ・ジルコフといった主力選手の退団、相次ぐ監督交代など、チームは混乱し、リーグ戦5位に終わったが、シュチェンニコフはシーズン通じて安定した働きを見せ、所属するCSKAではアラン・ジャゴエフ(2008年受賞)に次ぐ、ロシア・プレミアリーグ年間最優秀若手選手賞に輝いた。

代表[編集]

2012年8月15日、コートジボワール代表との親善試合に招集され、スタメンで出場しA代表デビューを飾った[1]

所属クラブ[編集]

個人成績[編集]

クラブ シーズン リーグ カップ 欧州カップ戦 通算
試合 得点 試合 得点 試合 得点 試合 得点
PFC CSKAモスクワ 2008 0 0 2 0 2 0 4 0
2009 25 0 5 0 10 0 39 0
Total 25 0 7 0 12 0 44 0

獲得タイトル[編集]

クラブ[編集]

ロシアの旗 PFC CSKAモスクワ

個人タイトル[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Россия - Кот-д'Ивуарlenta.ru、2012年12月13日閲覧。

外部リンク[編集]