ケヴィン・スミス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ケヴィン・スミス
Kevin Smith
ケヴィン・スミスKevin Smith
2008年のコミコン・インターナショナルにて
本名 Kevin Patrick Smith
生年月日 1970年8月2日(44歳)
出生地 ニュージャージー州レッドバンク
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
職業 映画監督
脚本家
編集技師
俳優
配偶者 Jennifer Schwalbach Smith (1999-)

ケヴィン・スミスKevin Smith1970年8月2日 - )はアメリカ合衆国ニュージャージー州出身の映画監督脚本家編集技師俳優である。自分の監督作品では脚本も書き、ほとんど喋らない"サイレント・ボブ"として出演している。『スクリーム3』にも顔を出している。

来歴[編集]

映画学校に通うが数ヶ月で中退し、浮いた分の学費と、集めていたコミック本を売ったお金で製作した『クラークス』がサンダンス映画祭で注目され、ミラマックスによって公開された。この映画の舞台となったコンビニエンス・ストアは、当時彼が実際に働いていた。その後もレズビアンの女性と、それでも彼女に夢中になる男性のラブストーリー『チェイシング・エイミー』や、キリスト教を題材にしたコメディ『ドグマ』などで高い評価を得ている。

ベン・アフレックジェイソン・リーマット・デイモンは彼の映画の常連である。

最近では、話題の『ダイ・ハード4.0』にワーロック役として出演。コミック、『スターウォーズ』、『ジョーズ』、カナダTVドラマ『Degrassi』おたくっぷりを演じていた。

『クラークス3(原題)』で監督を引退すると語っている[1]

主な作品[編集]

参照[編集]

外部リンク[編集]