グリッシーニ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
グリシーニが焼き上がったところ。
卓上のかごに盛られたグリッシーニ。

グリッシーニ(イタリア語:Grissino(単)Grissini(複))は、クラッカーのような食感のスティック状の細長いパンイタリアピエモンテ州トリノ14世紀に生まれたとされている。イタリアのレストランでは、卓上パンの1つとしてかごに盛られ提供される。そのままでも食べられるが、プロシュット(生ハム)などを巻き付けて食べることも多い。また、サラダやスープなどの付け合せとして供されることもある。

関連項目[編集]