クラーク・デューク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
クラーク・デューク
Clark Duke
Clark Duke
2010年撮影
生年月日 1985年5月5日(28歳)
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国アーカンソー州グレンウッド
身長 166 cm
職業 俳優
ジャンル テレビ・映画
活動期間 1992年 - 現在
主な作品
キック・アス』(2010年)

クラーク・デュークClark Duke1985年5月5日 - )は、アメリカ合衆国俳優

略歴[編集]

1985年にアーカンソー州グレンウッドでロニーとアンジェラのデューク夫妻の息子として生まれる[1]。子役としてキャリアをスタートさせ、CBSシットコムHearts Afire』に1992年から準レギュラーで出演する。その後、約10年間は学業を優先して俳優業を休止し、2004年ころから俳優業を再開する。

2006年に親友のマイケル・セラと共に、モキュメンタリー形式の短編シリーズ『Clark and Michael』を作・演出し、「架空の自分自身(クラーク)」役で出演する。本作はCBSのインターネットテレビ番組として放送され、人気となる[2]

以降、コメディを中心に様々なテレビ番組や映画に出演している。

主な出演作品[編集]

映画[編集]

テレビシリーズ[編集]

参考文献[編集]

外部リンク[編集]