クラブリー郡 (ラノーン県)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

座標: 北緯10度25分54秒 東経98度47分18秒 / 北緯10.43167度 東経98.78833度 / 10.43167; 98.78833

クラブリー郡
位置画像
クラブリー郡の位置
情報
タイ語名 กระบุรี
ラノーン県
地理番号 8504
郵便番号 85110
統計
面積 783.0 km2
人口 44808 人 (2005年)
人口密度 57.2 人/km2
行政
テンプレートを表示

クラブリー郡タイ南部ラノーン県の郡の一つ。

歴史[編集]

アユタヤ王朝時代に、チュムポーンの第四位の都市としてムアン・トラ(もしくはクラ)が建設された。初代領主はナコーンシータンマラート領主のいとこであるナーイ・ケーオ。ナーイ・ケーオは後に昇進し、プラケーオコーロップ(พระแก้วโกรพ) の欽賜名を受けている。ムアン・トラはアユタヤ王朝の前線都市とされ、旧市街地はタムボン・パークチャンにあった。1884年、プラアッサドンコット・ティットラクサー王(พระอัษฎงคตทิศรักษา)が、交易、戦略的目的からタムボン・ナームチュートに都を移した。

ムアン・トラはビルマとの大きな戦争を二度経験しており、一度目は1764年エーカタット王の戦い、二度目は1786年ラッタナコーシン王朝ラーマ1世の戦いである。第二次世界大戦中は、日本軍が西部管区に位置付け、クラブリーから、ラウンを経由してラノーンに至る鉄道を建設した。

1896年クラブリーはラノーン県の一郡として編入された。

地理[編集]

クラブリー郡は北から時計回りにチュムポーン県ターセ郡ムアンチュムポーン郡サウィー郡ラノーン県ムアンラノーン郡ラウン郡、西はミャンマー連邦タニンダーリ管区に接する。

クラブリー川は重要な水源であり、流域の湿地帯はラムサール条約によって保全されている。

行政区分[編集]

クラブリー郡は7のタムボンに分かれ、さらにその下位に60の村(ムーバーン)がある。郡内には1つのテーサバーン(自治体)、テーサバーンタムボン・ナームチュートがあり、タムボン・ナームチュートの一部を管理している。さらに7つのタムボン行政体がある。

No. タイ語 村数 人口     
1. タムボン・ナームチュート น้ำจืด 9 7,729
2. タムボン・ナームチュートノーイ น้ำจืดน้อย 6 2,798
3. タムボン・マム มะมุ 8 4,859
4. タムボン・パークチャン ปากจั่น 11 6,919
5. タムボン・ラムリアン ลำเลียง 11 8,186
6. タムボン・チョーポーロー จ.ป.ร. 10 11,436
7. タムボン・バーンヤイ บางใหญ่ 5 2,881
 Tambon 8504.png

注脚[編集]

外部リンク[編集]