キリハシ科

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
キリハシ科
アカオキリハシ
分類
: 動物界 Animalia
: 脊索動物門 Chordata
亜門 : 脊椎動物亜門 Vertebrata
: 鳥綱 Aves
: キツツキ目 Piciformes
亜目 : キリハシ亜目 Galbulae
: キリハシ科 Galbulidae
学名
Galbulidae (Vigors1825)
和名
キリハシ(錐嘴)
英名
Jacamar

キリハシ科(きりはしか、学名 Galbulidae)は、鳥類キツツキ目の科である。

キリハシ(錐嘴)と呼ばれる。かつてはアメリカハチクイ、ゴシキドリモドキとも呼ばれた。

特徴[編集]

中南米の常緑林に生息する。

大きさは中型から小型(31cm~15cm)。脚は短く、嘴が長く細く尖っているため錐嘴と呼ばれる。

多くの種は上面の羽に美しい金属光沢がある。

虫食。枝に止まり、近くを昆虫が飛ぶとすばやく飛び立って空中で捕らえる。

系統と分類[編集]

オオガシラ科姉妹群であり[1]キリハシ亜目 Galbulae にまとめられる[2]

キリハシ科内の系統関係は[3]

キツツキ目
キリハシ亜目
キリハシ科


ミツユビキリハシ Jacamaralcyon



Brachygalba





オオキリハシ Jacamerops




Galbalcyrhynchus



キリハシ属 Galbula






オオガシラ科 Bucconidae




キツツキ亜目



属と種[編集]

属と種は国際鳥類学会議 (IOC) による[1]。5属18種が属する。

出典[編集]