ガーディアンズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ガーディアンズ・電神魔傀Ⅱ』(Guardians)とは、1995年にアーケードでバンプレストから発売されたベルトスクロールアクションゲームである。開発はウィンキーソフトが手がけた。

概要[編集]

電神魔傀』(スーパーファミコン版では『ゴーストチェイサー電精』)の続編。しかしながら前作の主人公である「魔傀」は登場せず、ステージ中の会話シーンも存在しない。また、前作にあった合体技は今作は無い。

前作ではすべての敵キャラクターの体力ゲージと名前が表示されたが、今作ではステージボスの体力が表示されるのみになった。しかし、今作ではプレイヤーキャラクターの残機が設定されている。

登場ステージは全部で5つ(分岐を含めると8ステージ)。エンディングはプレイヤーキャラクター達が敵の軍団を全滅させたことを上司に報告するシーンのみであり、前作のようなキャラクターごとの個別エンディングは存在しない。

プレイヤーキャラクター[編集]

プレイヤーは以下の8人から選択してプレイする。

ギルリアン
「魔傀」に変わって、今作の主人公を務める男性ファイター。前作の最終ボスと同名で同一人物。
黒騎士
『電神魔傀』から引き続き登場する女性ファイター。髪型が紫色のストレートロングヘアから金髪のポニーテールに変更。
タルクス
『電神魔傀』から引き続き登場する巨漢ファイター。海パンから褌に変わっている。
P.ベルヴァ
『電神魔傀』に登場した「ベルヴァ」のパワーアップ版というべき戦闘ロボット。
ゼル・ディア
今作では『電神魔傀』のエンディングで見せた翼の生えた女性として登場する。
スカルビュレ
前作でのゼル・ディアのポジションにいる巨大モンスター。片手がハサミになっている。
刃零
背中に刀を背負った忍者。
龍 天明
道師の衣装を纏った男性。

操作方法[編集]

8方向レバー
移動
Aボタン
短く押すと攻撃、押したままでガード
Bボタン
ジャンプ(8方向)
Cボタン
重火器(気力消費)

関連項目[編集]