カール=マルクス=アレー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
上空よりカール=マルクス=アレーをフランクフルト門ドイツ語版の双子塔方面に望む。

カール=マルクス=アレーKarl-Marx-Allee, カール・マルクス並木通り)は旧東ベルリン地区にある大通り

アレクサンダー広場よりフランクフルト門ドイツ語版まで約2.5kmほどの長さであり、その後はフランクフルト (オーダー)に方面へ延びるフランクフルト並木通りドイツ語版に続く。

1949年に当初「スターリンアレー(Stalinallee, スターリン並木通り)」と改称されたが、スターリン批判の流れを受け1961年に現名称「カール=マルクス=アレー」となった。

カール=マルクス=アレーで行われた建国30年記念の軍事パレード(1979年10月7日)

東ドイツ時代は国家的な行事を行う首都の大通りとしての役割を与えられ、毎年10月7日の東ドイツの建国記念日等には、国家人民軍による軍事パレードが行われた。


沿道には1952年から1960年にスターリン様式の建築物が建設された[1]

出典等[編集]

  1. ^ http://www.berlink.jp/keyword_detail/word=%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%AB%EF%BD%A5%E3%83%9E%E3%83%AB%E3%82%AF%E3%82%B9%EF%BD%A5%E3%82%A2%E3%83%AC%E3%83%BC

外部リンク[編集]


座標: 北緯52度31分04秒 東経13度26分07秒 / 北緯52.51778度 東経13.43528度 / 52.51778; 13.43528