オタワ川

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
オタワ川
オタワ川 2005年6月25日撮影
マタワ周辺
延長 1,271 km
水源の標高 -- m
平均流量 1,950 /s
流域面積 146,000 km²
水源 カピミチガマ湖
河口・合流先 セントローレンス川
流域 カナダ
テンプレートを表示
オタワ川流域図

オタワ川(オタワがわ、: Ottawa River: Rivière des Outaouais)は、カナダ東部一帯を流れる河川である。川自身とその広大な流域 (総面積は北海道の倍に迫る) の大部分はオンタリオ州ケベック州の境界になっている。

流路[編集]

源流はケベック州西部のカピミチガマ (Capimitchigama) 湖で、テミスカミング湖でオンタリオ州との境界に至り、オタワに向かって南東に流れる。オタワにはショーディエール滝 (en:Chaudière Falls) があり、それからリドー川ガティノー川が合流。そしてモントリオールセントローレンス川合流し、セントルイス湖を形成する。モントリオールはオタワ川とセントローレンス川の合流点に広がる大きな中洲・モントリオール島に位置している。

また、この流路には多くのダムが建造され、モントリオール等、大都市の重要な電力供給源ともなっている。

支流[編集]