エリザベス・コットン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
エリザベス・コットン
基本情報
出生名 Elizabeth Nevills
出生 1895年1月5日
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
ノースカロライナ州カルボロ
死没 1987年6月29日(満92歳没)
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
ニューヨーク州シラキュース
ジャンル フォーク
職業 ミュージシャンシンガーソングライター
担当楽器 ギターバンジョー

エリザベス・コットンElizabeth "Libba" Cotten、1895年1月5日 - 1987年6月29日)は、アメリカ合衆国のブルースとフォークのミュージシャンギタリストバンジョー奏者、シンガーソングライターである。

コットンは左利きのギタリストとしては、独自のスタイルを編み出した。通常、左利きの場合は右利きのギターの糸を張り替えて使用するが、コットンは張り替えせずに逆さまにギターを持って演奏した。それは、親指でメロディーを、他の指でベースラインを弾くことになる。その彼女のスタイルは、「Cotten Picking」として知られている。

前半生[編集]

エリザベス・コットンこと出生名エリザベス・ネヴィルス(Elizabeth Nevills) は、ノースカロライナ州チャペルヒル近郊のカルボロで、5人兄弟の末っ子として生まれた。コットンは7歳で兄のバンジョーを弾きはじめ、8歳のときには歌を歌っていた。11歳のときにヘルパーとしてお金を稼いだ後、自分自身のギターを買った。演奏は独学だったが、演奏は得意になった[1]。10代前半で歌を作りはじめ、そのうちの1つである「Freight Train」は彼女の代表作である。コットンがカルボロの自宅前を電車が通過するのを見たとき、「Freight Train」を書いた[2]

13歳のときにコットンは母とともにメイドとして働き始め、15歳でフランク・コットンと結婚した。夫婦にはリリーという娘ができ、エリザベスは家族教会のためにギターの演奏をあきらめた。エリザベスとフランク、リリーは、ノースカロライナ州ニューヨーク州ワシントンD.C.などを数年ごとに移り住み、最終的にはD.C.に定着した。その後、リリーが結婚したときにエリザベスはフランクと離婚して、娘とその家族とともに引っ越した。

デビューへ[編集]

ときどき行っていた教会での演奏を除くと、コットンは25年間ギターを引退していた。60代になるまで、公式に録音することはなかった。しかし、家政婦として働いていたときにフォークを歌うシーガー一家と出会った。

デパートで働いていたとき、迷子が母親を見つけるのを手伝った。迷子はペニー・シーガーで。母親は作曲家のルース・クロフォード=シーガーであり、その直後からシーガー一家のメイドとして働くようになった。ルース・クロフォード=シーガーとチャールズ・シーガー夫妻の子供たちであるマイクペギー、バーバラとペニーと接し、これらの音楽一家と過ごしている間にギターを思い出し、40年ぶりにほとんどゼロから演奏を練習しはじめた。

後半生[編集]

1950年代の後半、マイク・シーガーは寝室のオープンリールで、コットンの歌を録音していた。このときの録音はアルバム『Folksongs and Instrumentals with Guitar』で後に発表された。その中に収録されている「Freight Train」は彼女が11歳のときに書いたもので、ピーター・ポール&マリージェリ・ガルシアボブ・ディランジョーン・バエズデヴェンドラ・バンハートローラ・ギブソンローラ・ヴェイアーズヒズ・ネーム・イズ・アライブタジ・マハールがカバーした。まもなく、1960年にコットンはマイク・シーガーと一緒にスワースモア大学でショーに出演した。彼女の曲の1つである「Ain't Got No Honey Baby Now」は、ブラインド・ボーイ・フラーが1940年に録音した「Lost Lover Blues」である。

1960年代の前半、コットンはミシシッピ・ジョン・ハートジョン・リー・フッカーマディ・ウォーターズなどのフォークのビッグネーム達と一緒にショーを行い続けた。

彼女はこれらの活動から創作意欲が沸き、多くの曲を書いた。そのうちの1曲が彼女の孫の名前からとっている「Shake Sugaree」である。

ツアーから帰った後、彼女はフォークの多くの賞を受賞し、その報酬でニューヨーク州シラキュースに家を買った。80代になってもツアーを行い、レコーディングをし続けていた。1984年にはアルバム『Elizabeth Cotten Live』で、グラミー賞の最優秀エスニック/トラディショナル・レコードを受賞した。その際、「ありがとう。私はあなたたち全員のためにギターをもって歌えることを願うだけです」とコメントした。

エリザベス・コットンはシラキュースで亡くなった。92歳だった。

ライナーノート[編集]

  • Seeger, Mike. Liner Notes accompanying Freight Train and Other North Carolina Folk Songs and Tunes, by Elizabeth Cotten. Washington, DC : Smithsonian Folkways, 1989.

レコーディングCD[編集]

  • Elizabeth Cotten. Freight Train and Other North Carolina Folk Songs and Tunes. Smithsonian Folkways.
  • Elizabeth Cotten. Shake Sugaree. Smithsonian Folkways.
  • Elizabeth Cotten. Live!. Arhoolie Records.
  • Elizabeth Cotten. Vol. 3: When I'm Gone. Folkways Records.

スペシャル・コレクション[編集]

ビデオ/DVD[編集]

  • Masters of the Country Blues: Elizabeth Cotten and Jesse Fuller. Yazoo, 1960.
  • Elizabeth Cotten with Mike Seeger. Vestapool Productions, 1994.
  • Legends of Traditional Fingerstyle Guitar. Cambridge, Mass.: Rounder Records, 1994.
  • Mike Seeger and Elizabeth Cotten. Sparta, NJ: Stefan Grossman's Guitar Workshop, 1991.
  • Jesse Fuller and Elizabeth Cotten. Newton, NJ: Yazoo Video, 1992.
  • Me and Stella: A film about Elizabeth Cotten. New Brunswick, NJ: Phoenix Films and Video, 1976.
  • John Fahey, Elizabeth Cotten: Rare Performances and Interviews. Vestapool Productions, 1969, 1994.
  • Rainbow Quest with Pete Seeger. Judy Collins and Elizabeth Cotten. Shanachie Entertainment, 2005.
  • Libba Cotten, an interview and presentation ceremony. Schomburg Center for Research in Black Culture, 1985.
  • Homemade American Music. Aginsky Productions, 1980.
  • Elizabeth Cotten in concert, 1969, 1978, and 1980. Vetstapool Productions, 1969, 2003.
  • The Guitar of Elizabeth Cotten. Sparta, NJ: Stefan Grossman's Guitar Workshop, 2002.
  • The Downhome Blues. Los Angeles, California: Distributed by Philips Interactive Media, 1994.
  • Elizabeth Cotten Portrait Collection. Public Broadcasting System, United States, 1977–1985.

脚注[編集]

  1. ^ Demerle', L. L. (1996年). “Remembering Elizabeth Cotten”. 2008年4月7日閲覧。
  2. ^ “'Fun-loving town' launches week of frolic”. Chapel Hill News. (2001年3月7日) 

参考文献[編集]

  • Smith, Jessie Carney. Epic Lives: One Hundred Black Women Who Made a Difference. Detroit: Visible Ink Press, 1993.
  • Hood, Phil. Artists of American Folk Music: the legends of traditional Folk, the stars of the sixties, the virtuosi of new acoustic music. New York: Quill, 1986.
  • Wenberg, Michael. Elizabeth's Song. Oregon: Beyond Words Pub., 2002. (Children's Book)
  • Escamilla, Brian. Contemporary Musicians: Profiles of the people in music. Volume 16. 1996.
  • Cohen, John, and Greil Marcus. There is no eye: John Cohen Photographs. New York: PowerHouse Books, 2001.
  • Cohn, Lawrence. Nothing But the Blues: the music and the musicians. New York: Abberville Press, 1993.
  • Santelli, Robert. American Roots Music. New York: Harry N. Abrams, 2001.
  • Bastin, Bruce. Red River Blues. Chicago: University of Illinois Press, 1986.
  • Conway, Cecilia. African Banjo Echoes in Appalachia. Knoxville: University of Tennessee Press, 1995.

外部リンク[編集]