エリク・ラ・サル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
エリク・ラ・サル
Eriq La Salle
エリク・ラ・サルEriq La Salle
1995年のエミー賞にて
本名 Erik Ki La Salle
生年月日 1962年7月23日(52歳)
出生地 コネチカット州ハートフォード市
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
主な作品
星の王子 ニューヨークへ行く
ER緊急救命室

エリク・ラ・サルEriq La Salleエリック・ラ・サール[1]とも、コネチカット州ハートフォード市生まれ、1962年7月23日 - )は、アメリカ合衆国俳優、テレビドラマ監督。

NBCドラマシリーズ『ER緊急救命室』の第8シーズンまでピーター・ベントンを演じたことで知られる。

エディ・マーフィー主演の『星の王子 ニューヨークへ行く』で、恋敵役のグリース塗り過ぎヘアの男を演じている。

スパイク・リー製作総指揮作品『ドロップ・スクワッド』では主演を務め、ヴァル・キルマー主演作『ソルトン・シー』では共同でプロデューサーを務めるなど、実力派の俳優である。

主な出演作品[編集]

脚注[編集]

  1. ^ ER緊急救命室 - WOWOWオンライン」での出演者のクレジットより
[ヘルプ]

外部リンク[編集]