エリカ・クリステンセン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
エリカ・クリステンセン
Erika Christensen
エリカ・クリステンセンErika Christensen
2013年撮影
生年月日 1982年8月19日(32歳)
出生地 ワシントン州シアトル
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国

エリカ・ジェーン・クリステンセンErika Jane Christensen1982年8月19日 - )は、アメリカ合衆国女優

来歴[編集]

生い立ち[編集]

ワシントン州シアトルで生まれ、ロサンゼルスで育つ。スウェーデン人デンマーク人ノルウェー人の血を引く父親のスティーヴンは保険会社員で、ウェールズ人、アイルランド人の血を引く母親のキャシーは建設関連のマネージャー[1][2]。兄と弟がいる。サイエントロジーのメンバーのひとりでもある[3]

キャリア[編集]

マクドナルドのテレビコマーシャルからそのキャリアをスタートさせ[4]、『フレイジャー』『ザ・プラクティス/ボストン弁護士ファイル』などのテレビシリーズに小さな役で出演。

2000年の『トラフィック』でMTVムービー・アワードのブレイクスルー演技賞[4]ヤングハリウッド賞などを受賞し、ピープル誌に「2001年の飛躍したスター」に選ばれた。

主な出演作品[編集]

映画[編集]

公開年 邦題
原題
役名 備考
1999 HELP!おたすけエイリアンズ
Can of Worms
ケイトリン テレビ映画
2000 トラフィック
Traffic
キャロライン・ウェイクフィールド
2002 プール
Swimfan
マディソン・ベル
バンガー・シスターズ
The Banger Sisters
ハンナ・キングズレー
2004 スカーレット・ヨハンソンの百点満点大作戦
The Perfect Score
アンナ・ロス
ライディング・ザ・ブレット
Riding the Bullet
ジェシカ・ハドリー
2005 ママが泣いた日
The Upside of Anger
アンディ・ウルフマイヤー
フライトプラン
Flightplan
フィオナ
2007 バンク・クラッシュ
How to Rob a Bank
ジェシカ
2009 ベロニカは死ぬことにした
Veronika Decides to Die
クレア

テレビシリーズ[編集]

放映年 邦題
原題
役名 備考
1998 ザ・プラクティス ボストン弁護士ファイル
The Practice
メリッサ 1エピソード
2001 ザット'70sショー
That '70s Show
ステイシー 1エピソード
2008 LAW & ORDER:性犯罪特捜班
Law & Order: Special Victims Unit
FBI捜査官ローレン・クーパー 1エピソード
2009 ライ・トゥ・ミー 嘘は真実を語る
Lie to Me
ジェシー/RJ 1エピソード
マーシー・ホスピタル
Mercy
ダナ・ハーパー・マクファーソン 1エピソード
2010-2013 Parenthood ジュリア 68エピソード

参照[編集]

外部リンク[編集]