インバブーラ県

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
インバブーラ
—    —
インバブーラ県
南東からのインバブーラ火山


印章
エクアドル国内のインバブーラ県
インバブーラ県の郡
エクアドルの旗 エクアドル
設立
県都 イバラ
行政
 - 県知事 Gustavo Pareja (PRIAN)
面積
 - 計 4,616km2 (1,782.2mi2)
人口 (2010)[1]
 - 計 400,359人
 - 人口密度 86.7人/km² (224.6人/mi²)
 - 2001年の人口 350,946人
等時帯 ECT
ISOコード

インバブーラ県は、エクアドルの県である。県都はイバラ。県民はスペイン語とインバブーラン・ケチュア語を話す。

インバブーラ火山は県内に位置する。標高4,609mのこの山に、ラ・エスペランサの町からは、運が良ければ1日で登ることができる。

[編集]

県は、6のカントン(郡)に分かれる。下記の表には、2001年国勢調査時点での各郡の人口と平方メートル (km²)での面積、郡都を表記する[2]

人口 (2001) 面積 (km²) 郡都
アントニオ・アンテ 36,053 81 アトゥンタキ
コタカチ 37,215 1,726 コタカチ
イバラ 153,256 1,093 イバラ
オタバロ 90,188 500 オタバロ
ピマンピロ 12,951 437 ピマンピロ
サン・ミゲル・デ・ウルククイ 14,381 779 ウルククイ

関連項目[編集]

出典[編集]

  1. ^ http://www.inec.gob.ec/preliminares/base_presentacion.html
  2. ^ Cantons of Ecuador. Statoids.com. Retrieved 4 November 2009.

座標: 北緯0度21分 西経78度08分 / 北緯0.350度 西経78.133度 / 0.350; -78.133